つっぱらない洗顔にするには石鹸選びが大事・・・なので【この石鹸】に決めようと考えました。

洗顔するとすぐに顔がつっぱってしまうため、風呂上がりは、
保湿液をつける前に乾燥してしまう状態だったんですが
肌も荒れしまいニキビも出来てしまって凹み気味に・・・。
『昔より肌が弱くなった?』と思い、
これではいけないと洗顔石鹸を見直すことにしたんです。

以前は、石鹸の成分なんか考えずに適当に
市販の売れているっぽい洗顔フォームを選んでいたのですが、
今回は反省して色々調べ回りました。

数時間いろんな洗顔石鹸サイトや口コミサイトも見て回った結果、
・よか石けん・茶のしずく・ブライトニングソープを選び
最終的に【よか石けん】を選ぶことに決めました。
ちょっと高めな値段ですが、この石鹸に決めた理由は

・泡立ち、汚れ落ちが『今までの石鹸の中で一番すごい』とレビューで褒めていた人が多かったこと。
・口コミサイトでも、『つっぱりにくく、かなりの乾燥肌じゃない限り、保湿に慌てなくても大丈夫』 という書き込みがあったこと。
・肌に優しい無添加で、『ニキビが減った』という書き込みをする人が多かったこと
・すごい数が売れているので、人気なのにはワケがあると思ったこと。

【よか石けん】を選んでみた理由です。



つっぱらない洗顔によか石けんを試した結果は・・・?

よか石けんは以前の市販の洗顔フォームとどれくらいの違いが
あるんだろうか・・・
値段が高いだけで、前の石けんとあまり変わらないだろな・・・
と凹み気味に考えていました。(肌荒れで半分 鬱だったんです 笑)

よか石けんが到着して、見た目は容器が少し小さめなんだと思いました。
(でも一カ月以上使えました)
口コミサイトで『泡立ちが凄い』とあったので、どれくらい?
と思って附属の泡立ちネットで、
いつも使うくらいの量を泡立ててみたら、もーの凄かったです。
次から使用料を半分に減らしました・・・。

なんというか、顔全体が泡だらけで
キメの細かい泡が薄まることなく、洗顔が終了するんです、毎日。

洗い終わった感想は、かなりすっきりで毛穴もごっそりきれい。なので
『これはヤバい・・・すぐつっぱるかも・・・』と心配になりました。

でも不思議なことに以前使っていた洗顔フォームより全然
汚れ落ちがいいのに、つっぱり感は感じないんです。
良い石けんというものはこういうものか! と少し驚きがありました。

いつもは風呂上がりに保湿を焦るのですが、焦らなくてよくなったんです。

しばらく使っていると肌の調子も良くなってきて、ニキビもかなり減ったのでとてもうれしいです。
でも、この石けんを年中使いたいけど、お金が・・・
と焦る今日この頃・・・お金持ちになりたい ! (>_<)



つっぱらない洗顔石鹸のよか石けんはこんな人に向いています。

使ってみたり、情報を集めたらこんな人に向いていることが分かりました。

・毛穴の汚れが気になっている方
・洗顔の時に、泡が薄れていく石けんを使っている方
・黒ずみが気になる方
・肌に優しい石けんを選びたい方
・ニキビが気になっている方


向いていない人。

・洗顔料代を1つ1500円以内じゃないと絶対いけないという方。

美のためなら洗顔石鹸1つに2000円出しても惜しくない方は絶対おすすめです。


→ 泡立ちがすごくて、つっぱらない石けんはここ